20代メンズがやりがちなNGコーデ例

投稿者: | 1月 23, 2021

アパレル店員をしている私が感じているNG(失敗)例を4つ挙げてみる

20代男性の全身コーデを見ていて、「あ~、残念だなぁ」と思うことがたまにあります。

20代男性の全身コーディネートを見て、アパレル店員をしている私が感じているNG(失敗)例を4つ挙げてみました。

30代の夏のメンズファッション無難コーデ

黒や紺など地味な服を着ている

黒はカッコイイ、クールなイメージを持つ方は多いと思うんですが、実は黒という色は、オシャレ上級者でも難しい色なんです。私も黒はほとんど持っていません!黒を着ると5歳は老けて見えますよ~(ここかなり重要!)

黒やグレーは、カラーコーディネートの世界では「無彩色(むさいしょく)」に分類されます。

無彩色はその名の通り、色彩が無いという意味です。ちなみに、ネイビーは無彩色ではありません。あれはブルー系の仲間になります。無彩色は自然界には存在しない色なんです。

無彩色の反対を「有彩色(ゆうさいしょく)」といいますが、有彩色の方がもちろん明るい印象になるので、20代は有彩色を積極的にコーディネートに取り入れてほしいです。ですので、無彩色は35歳過ぎて、大人っぽい印象にしたい時に取り入れて行きましょう!!

首元に重たいネックレスやストールを巻いている

ファッションは着飾る事だと思っている方がいると思いますが、男性のアクセサリーの使い方はかなり上級者です。

ファッションにあまり関心がない方は安易に手を出さない方がいいアイテムの一つです。

20代おすすめ全身コーデ

20代男性でアクセサリーをつけてたがる方多いですが、重厚感のあるネックレスやストールをしている人を見たら、その時点で女子から「この人無いなっ!!」と思っちゃいます!(笑)かなりの確率で女子ウケはかなり悪いです!!

EXILEとかジュノンボーイがするなら話は別ですが、一般人がアクセサリーをしてしまうと「ナルシスト」「頑張っちゃってる感」が出て、女子は引いちゃいますね(@_@)

ネット通販でマネキン買いする時に、オススメアイテムとしてアクセサリーが表示されますが、無理やり買わせている感もあるので、小物類は靴以外は購入しない方がいいでしょう。

スニーカーしか履いていない

20代って革靴はまだ持っていない男性が多いと思います。

私の彼氏もその一人だったんですが、カジュアル履き出来る靴を買うという発想があまり無いようですね。

「オシャレは足元から」と言うように、オシャレに見えない原因として足元がワンパターンになっている事が考えられます。

よくやりがちななのが、「ナイキとかアディダスをはいていれば大丈夫だろう」という変な自信です。

脱オタできるモテ服コーデ

2014年頃から男女共にスニーカーブームが流行ではありますが、女子からすると、正直スニーカーの型番やモデルなどは全く知ら無いし、価値やプレミア具合もどうでもいい事なんです!

スニーカー好きな方はよく「これはエアジョーダンモデルで、、、」とかうんちくを語ってきますが、女子は聞いてませんね。(笑)

言っておきますが、女子ウケはスニーカーが絶対正解ではありません!!

ネット通販でマネキン買いをすると、スニーカー合わせでは無く、革靴やサンダル、ブーツ、ローファーなどなど、足元の組み合わせが上手なので、スニーカーしか持っていない方はマネキン買いで一度試してみて下さい!^ ^

腰パンがカッコイイと思っている

高校生から腰パンをして、その流れで社会人になった20代でも腰パンが着こなしの癖で残っている方多いと思います。

腰パンは高校生までで卒業しましょうね、、、(ー ー;)

女子ウケは最悪ですね。

プチプラコーデおすすめの通販サイト

むしろ彼氏がそんな着こなししていたら恥ずかしくて、一緒に歩きたくないです。。。

もし今まで腰パンしている方は、骨盤の一番出ている位置をウエスト位置にして下さい。

おへその少し下の周囲で履く様に心がけて下さいm(__)m

これは私の独断と偏見ですが、2つ以上当てはめれば、女子ウケしない全身コーディネートになっています!!

思い当たる節がある方は即改善することをおすすめします(^^♪

もし、「NGなことはわかったけど、じゃあどういう全身コーデすればいいの?」とお悩みであれば、一番シンプルなのは女子ウケがよさそうなメンズ通販サイトでマネキン買いしちゃえば良いと思います。

個人的におすすめなのは、20代後半~であれば、メンズスタイルさん(当サイトの全身コーデの例でよく利用させて頂いてますm(__)m)。

⇒メンズスタイル公式サイトはコチラ

学生や20代前半であれば、メンズファッションプラスさんもマネキン買いに特化してい全身コーデ例は多いので参考になります。

⇒メンズファッションプラス公式サイトはコチラ

全身コーディネートの例を見てるだけでもオシャレの勉強になりますよ(^^♪参考までにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です